「モバイル」の記事一覧

HTC(宏達電)5月営業収入3.4%減少(2013)

 2013年6月5日、台湾大手モバイルメーカー、HTC(宏達国際電子)が2013年5月の経営報告を発表した。

 報告によると、HTC2013年5月の営業収入は、2012年同期比3.4%減の290億台湾ドル(約971億8100万円)であった。
 1月―5月営業収入は、2012年同期比で29%減少し、914億台湾ドル(約3062億8700万円)に留まっている。
 5月、HTCの営業収入は引き続き縮小しているものの、減少幅は小さくなった。新商品の販売が比較的好調であったことが理由として挙げられている。

(China Press 2013:IT)

中国電信:携帯電話利用者数7807万人(件)に拡大

 2013年5月1日、中国電信(チャイナ・テレコム)が2013年第1四半期の経営報告を発表した。

 報告によると、2013年1月―3月、中国電信の携帯電話利用者は差し引きで741万人(件)増加し、1億6800万人に達した。
 携帯電話利用者の内、3G携帯電話利用者数は7807万人(件)にまで拡大した。 

 また同期、中国電信のブロードバンド利用者数は差引306万件増加し、9318万件に達したことが報告された。

(China Press 2013:IT)

世界スマートフォンシェアの約半数を中韓企業が占める

 2013年4月25日、アメリカの市場調査会社、ストラテジー・アナリティクスが、2013年第1四半期における、スマートフォン出荷状況について発表した。
 
 統計データによると、2013年1月―3月、世界市場のスマートフォン出荷台数は、2012年同期より36%増加し、2億950万台に達した。

 企業別に見たスマートフォン出荷状況は、サムスンの出荷台数が6940万台に達し、最大規模となった。サムすの出荷台数は前年同期比で56%の大幅増加を示している。
 アップルのスマートフォン出荷台数は3740万台で第2位に留まった。
 第3位はLGの1030万台。第4は華為(ファーウェイ)の1000万台。第5位は中興通訊(ZTE)の910万台となっている。

(China Press 2013:IT)

TCL集団:第1四半期の純利益が大幅に増加

 2013年4月25日、中国大手通信機器メーカー、TCL集団が2013年第1四半期の経営報告を発表した。

 報告によると、TCL2013年第1四半期の営業収入は、2012年同期比27.3%増の184億6700万元(約2974億3800万円)であった。
 第1四半期の純利益は4億8100万元(約77億4700万円)に達し、2012年同期比573.4%の大幅増加を達成した。
 またTCL第1四半期の携帯電話販売台数は、2012年同期比8.1%増加し、848万6000台となっている。
 
(China Press 2013:IT)

ノキア:中華市場携帯出荷台数が6割減少

 2013年4月19日、ノキアが2013年第1四半期の経営報告を発表した。

 報告によると、ノキア2013年第1四半期の販売収入は、2012年同期より20%減少し、58億5000万ユーロ(7581億5100万円)に留まった。
 第1四半期の純欠損は2億7200万ユーロ(約352億5100万円)となっている。

 また同期、ノキアの携帯電話出荷台数は、2012年同期比25%減の6190万台。
 地域別出荷台数の内訳は、アジア太平洋市場が前年同期比11%減の2310万台。中東・アフリカ市場が前年同期比28%減の1550万台。欧州市場が前年同期比25%減の1180万台など。
 また特に中華圏市場出荷台数は340万台に留まり、前年同期比63%の大幅減少を示している。

(China Press 2013:IT)

中国移動:2012年純利益1293億元

 2013年3月15日、中国移動(チャイナ・モバイル)が2012年の業績報告を発表した。

 報告によると2012年、中国移動の利用者数は差し引きで6073万人(件)増加し、7億1000万人に達した。
 同期、3G携帯電話利用者は3672万人増加し、8793万人を突破した。 
 
 また2012年の営業収入は、2011年比6.1%増の5604億元(約8兆6514億円)。
 純利益は、2011年比2.7%増の1293億元(約1兆9961億円)となっている。

 また中国移動は、2012年に、中国が普及を推進している次世代通信規格、TD-LTEの基地局を2万ヵ所建設し、15都市における試験運営を拡大したことを報告した。
 2013年にはさらに20万ヵ所のTD-LTE基地局を建設する計画とのこと。

(China Press 2013:IT)

サムスン:中国スマートフォンシェア第1位となる

 2013年3月12日、中国広東省広州市で、2013年の中国サムスンフォーラムが開催された。
 フォーラムの席上、サムスンの2012年中国市場における業績が発表された。

 発表によると、サム…

中国市場スマートフォンシェア:2013年には78.4%に達する見込み

 2013年3月7日、アメリカ調査企業、IDCが、最新の中国携帯端末市場報告を発表した。

 統計データによると、中国市場2012年第4四半期の携帯電話出荷台数は、2011年同期比1.6%増の9600万台

TD-LTE:2016年海外普及数1億人突破との予測

 2013年3月1日、中国工業情報化部が、TD-LTE産業発展白書を発表した。
 なおTD-LTEとは、中国が独自で開発し、普及を進めている次世代携帯通信規格である。

 報告によると、中国は2016

サブコンテンツ

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビをみるなら、SHJP TVで!上海で最安値・激安の日本のテレビ。サポートも充実。

メニュー

BeShock Inc.

BeShock Inc.

上海でのITコンサルティング・システム開発・ホームページ構築・アフィリエイトシステムなど、ITにを中心に幅広くビジネスを展開。

このページの先頭へ