「企業」の記事一覧

中国企業が8ヵ月ぶりにアメリカ市場に上場

 2013年6月6日、中国B2C企業、蘭亭集勢(Lightinthebox)が、アメリカのニューヨーク証券取引所への上場を果たした。
 一時期、中国企業のアメリカ市場への上場が大規模に行われていたが、最近の世界経済悪化に伴って、上場数は大幅に減少していた。
 中国企業がアメリカ市場に上場するのは、8ヵ月ぶりで、2013年に入ってからは初めての上場となる。

(China Press 2013:IT)

北京:規模以上企業利潤が12.2%拡大(2013年1―4月)

 2013年6月3日、北京市統計局が、2013年1月―4月の規模以上工業企業運営状況を発表した。

 北京市規模以上工業企業の1月―4月の実現営業収入は、2012年同期比で7.7%増加し5614億9000万元(約9兆824億円)に達している。

 1―4月の利潤総額は、2012年同期比12.2%増の322億6000万元(約5218億2400万円)となる。
 1―4月利潤の内、国有企業による利潤が、前年同期比10.4%増の89億3000万元(約1444億4800万円)を占めた。
 
(China Press 2013:IT)

規模以上企業:国有企業と年間売上が2000万元以上の非国有企業。(2011年から基準を500万元以上から2000万元以上に引き上げ。)

蘇寧:中国最大の小売企業となる

 2013年6月5日、中国商業連合会が、小売企業ベスト100リストを発表した。
 
 報告によると、2012年、中国最大の小売企業となったのは、家電販売チェーンの蘇寧で、販売総額は2327億元(約3兆7939億円)に達した。
 第2位はB2Cサイトの天猫で、小売総額は2194億元(約3兆5771億円)となる。
 
 2012年中国小売企業上位100社の小売総額は、2011年から20%増加し、2兆3787億元(約38兆7812億円)にまで拡大したとのこと。

(China Press 2013:IT)

中石化:李春光氏を新総裁に任命

 2013年5月29日、中国大手石油会社、中国石油化工株式有限会社(シノペック)が、第5回理事会第8次会議を開催した。

 今回会議では、中国石油化工株式有限会社の副総裁を務めていた、李春光氏が、同社の新総裁として任命された。
 李春光氏は、2003年に中国石油化工株式有限会社の副総裁に任命され、2005年には同社の親会社となる、中国石油化工集団の副社長にも任命されている。
 なお、今回中石化総裁に任命された李春光氏は、中国駐日大使館の一等書記官であった李春光氏とは同名の別人である。

(China Press 2013:IT)

華為(ファーウェイ):全世界職員数が15万人に達する

 2013年5月30日、中国大手通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)が、2012年の「持続可能発展報告」を発表した。

 報告によると、2012年、華為の総職員数は1万人弱増加し、2012年末時点で15万人を突破した。そして総職員数の内、外国籍職員が3万人弱を占めているとのこと。
 また2012年、職員保障費用として、58億元(約956億円)を投入したことも報告された。

(China Press 2013:IT)

中国規模以上企業:4月利潤増加幅はやや鈍化示す

 2013年5月27日、中国国家統計局が2013年4月の規模以上工業企業運営状況を発表した。

 報告によると2013年4月の中国規模以上工業企業利潤総額は、2013年同期比9.3%増の4366億8000万元(約7兆2059億円)であった。
 1月―4月の中国規模以上工業企業利潤総額は、2013年同期比で11.4%増加し、1兆6107億元(約26兆5788億円)に達している。

 企業分類別に見た1月―4月利潤内訳は、株式会社利潤が2012年同期比10.5%増の9343億元。私営企業利潤が前年同期比17.9%増の5172億元。国有及び国有持株企業利潤が前年同期比2.7%増の4565億元。海外・香港・アモイ資本企業利潤が前年同期比9.7%増の3762億元。集体所有制企業利潤が前年同期比8.2%増の241億元になる。

(China Press 2013:IT)

規模以上企業:国有企業と年間売上が2000万元以上の非国有企業。

集体所有制企業:略称は集体企業。労働者が集団として所有する、社会主義的な経済組織。

中聯重科:重機販売台数が大幅な減少示す

 2013年5月22日、中国大手重機メーカー、中聯重科が2013年第1四半期の業績報告を発表した。

 報告によると、中聯重科2013年1月―3月の営業収入は、2012年同期比で48.6%減少し、59億6300万元(約1000億円)に留まった。
 1月―3月の純利益は5億9200万元(約99億円)、2012年同期比71.7%の大幅減少を示した。
 中国の不動産投資コントロール政策に伴って、重機需要が大きく減少していることが、業績不振につながっていると分析されている。
 
(China Press 2013:IT)

康師傅:第1四半期純利益が大幅に縮小(2013)

 2013年5月21日、香港大手食品会社、康師傅が2013年第1四半期の業績報告を発表した。

 報告によると、康師傅2013年1月―3月の営業収入は、2012年同期比で37.4%増加し、26億4800万ドル(約2717億1100万円)に達した。
 しかし、第1四半期の純利益は1億ドル(約102億6100万円)に留まり、2012年同期比47.4%の大幅減少を示している。
 
(China Press 2013:IT)

麦考林:第1四半期純欠損420万ドル(2013)

 2013年5月17日、ナスダック上場企業、中国大手通信販売会社の麦考林(MecoxLane)が2013年第1四半期の経営報告を発表した。

 麦考林2013年1月―3月の営業収入は、2012年同期比で43.5%減少し、2100万ドル(約21億5208万円)に留まった。第1四半期の純欠損は、420万ドル(約4億3042万円)となっている。

 先日発表された統計データによると、麦考林2012年の営業収入は、2011年比30.3%減の1億5180万ドル。純欠損は2240万ドルであった。
 
(China Press 2013:IT)

台積電:1―4月営業収入25%増加(2013)

 2013年5月10日、台湾の半導体製造ファウンダリー、台湾積体電路製造(TSMC)が2013年4月の経営報告を発表した。
 台積電2013年4月の営業収入は、2012年同期比で23.5%増加し、500億7100万台湾ドル(約1703億9400万円)に達した。
 1月―4月の営業収入は、2012年同期比25.1%増の1828億2600万台湾ドル(約6221億6600万円)となる。

(China Press 2013:IT)

サブコンテンツ

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビをみるなら、SHJP TVで!上海で最安値・激安の日本のテレビ。サポートも充実。

メニュー

BeShock Inc.

BeShock Inc.

上海でのITコンサルティング・システム開発・ホームページ構築・アフィリエイトシステムなど、ITにを中心に幅広くビジネスを展開。

このページの先頭へ