「経済総合」の記事一覧

中国:日本産アセトンに対する再調査実施

 2013年6月7日、中国商務部は、日本及び台湾・韓国・シンガポールから輸入されるアセトンに対して実施している、反ダンピング措置についての再調査を実施することを発表した。

 中国は日本及び台湾・韓国・シンガポールから輸入されるアセトンに対し、2008年6月8日から、5年間の期限で反ダンピング措置を実施していた。今回実施期限終了に伴って、ダンピング措置を継続するか同課の再調査が実施される。
 
(China Press 2013:IT)

EU:中国製太陽光発電パネルに対する臨時性のダンピング措置

 2013年6月4日、欧州委員会は、中国から輸入される太陽光発電パネルおよびキーパーツに対し、臨時性のダンピング措置を実施することを決定した。

 ダンピング措置は6月6日から実施され、懲罰性税率は11.8%となっている。
 EUと中国は今後も太陽光発電パネルのダンピング問題についての話し合いを続けるが、8月6日までに解決に向けた方案が提出できない場合は、懲罰性税率は47.6%にまで引き上げられる。更に6ヵ月以内に問題が解決しなければ、懲罰性関税の徴収が正式に決定される予定である。

  欧州産ワインに報復的ダンピング調査を実施  
 
  6月5日、中国商務部の沈丹陽報道官は、中国が欧州産ワインに対するダンピング・補助金調査を開始したことを明らかにした。
 沈丹陽報道官は、EUが4日、中国から輸入される太陽光発電パネルに対し、臨時性のダンピング措置を実施することを決定したことについて、中国側は断固として反対すると述べた。
 そして、EUの措置に対する中国側の対応の1つとして、中国政府は既に欧州産ワインに対するダンピング・補助金調査を開始しているとの説明を行った。
 
(China Press 2013:IT)

中国:EU産ワインに対する報復的ダンピング調査を開始

 2013年6月5日、中国商務部の沈丹陽報道官は、中国が欧州産ワインに対するダンピング・補助金調査を開始したことを明らかにした。

 沈丹陽報道官は、EUが4日、中国から輸入される太陽光発電パネルおよびキーパーツに対し、臨時性のダンピング措置を実施することを決定したことについて、中国側は断固として反対する立場であることを明らかにした。
 そして、EUの措置に対する中国側の対応の1つとして、中国政府は既に欧州産ワインに対するダンピング・補助金調査を開始しているとの説明を行った。
 
(China Press 2013:IT)

中国:EU産ワインに対する報復的ダンピング調査を開始

 2013年6月5日、中国商務部の沈丹陽報道官は、中国が欧州産ワインに対するダンピング・補助金調査を開始したことを明らかにした。

 沈丹陽報道官は、EUが4日、中国から輸入される太陽光発電パネルおよびキーパーツに対し、臨時性のダンピング措置を実施することを決定したことについて、中国側は断固として反対する立場であることを明らかにした。
 そして、EUの措置に対する中国側の対応の1つとして、中国政府は既に欧州産ワインに対するダンピング・補助金調査を開始しているとの説明を行った。
 
(China Press 2013:IT)

中国4月ワイン生産量1.3%減少(2013)

 2013年6月4日、2012年1月―4月のワイン生産状況が発表された。

 中国2013年4月のワイン生産量は、2012年同期から1.3%減少し、7万3100キロリットルに留まった。
 ただ、1月―4月の累計ワイン生産量は、2012年同期比で6.4%増加し、35万8800キロリットルに達している。
 4月、中国のワイン生産量増加率は鈍化傾向を示している。
 
(China Press 2013:IT)

中国ブタ肉輸入量増加に転じる(2013年3月)

 2013年6月3日、中国税関が、2013年第1四半期のブタ肉輸入状況を発表した。

 2013年3月、中国のブタ肉輸入量は、2012年同期比10.1%増の5万トンであった。
 ただし、1月―3月の累計ブタ肉輸入量は、2012年同期より10.2%減少し13万2000トンに留まっている。
 第1四半期ブタ肉輸入量の内訳は、EUからの輸入が、2012年同期比67%増の8万8000トン。アメリカからの輸入が、前年同期比69.9%減の2万4000トン。カナダからの輸入が、前年同期比38.4%増の1万5000トンとなっている。

(China Press 2013:IT)

中国:欧米製テトラクロロエチレンにダンピング調査実施

 2013年5月31日、中国商務部は、欧州及びアメリカから輸入されるテトラクロロエチレンに対する、反ダンピング調査を実施することを決定した。
 商務部は対象品にダンピング行為が存在し、中国産業に実質的損害を与えてる可能性があるとして、ダンピング調査の実施を決定した。
 調査期間は2013年5月31日から2014年5月31日。ただし場合によっては2014年の11月30日まで延長される。

(China Press 2013:IT)

青島市:10大産業生産高が同市生産高に占める割合を8割に引き上げ

 2013年5月31日、中国山東省の青島市政府が、ニュース発表会を開催、産業チェーン発展計画の進展状況について説明を行った。

 現在青島市は、2016年までに、同市生産高1000億元以上産業の工業生産高を、2兆元(約32兆9200億円)に引き上げる計画を進めている。
 対象になっている産業は、自動車、軌道交通設備、船舶、機械設備、電子情報、家電、衣服、食品、石油化学、ゴムの10産業となる。
 報告によると、青島市10大産業の2013年1月―4月生産高は、2012年同期比で11%増加し、3675億元(約6兆円)に達している。

(China Press 2013:IT)

中国アニメーション制作規模が縮小に転ずる

 2013年5月31日、国家広播電影電視総局が、2012年の中国アニメーション制作状況を報告した。

 統計データによると2012年にアニメーションを制作した中国企業は、2011年より9社少ない、215社であった。
 中国2012年のテレビアニメーション生産本数は、2011年より40本少ない395本となった。アニメーション総制作時間も、2011年から14.7%縮小し、22万2938分に留まっている。 
 報告によると、現在中国のアニメ制作会社の85%が赤字状態に陥っており、アニメ制作規模も縮小傾向を示しているという。

(China Press 2013:IT)

国際連合食糧農業機関(FAO):中国と家畜伝染病分野における協力関係強化

 2013年5月29日、中国農業部と、国際連合食糧農業機関(FAO)が、動物疫病・伝染病の予防・コントロールに関する共同提携了解備忘録に調印した。

 今後、中国農業部とFAOは、鳥インフルエンザや口蹄疫など、国境を越えた家畜伝染病の、予防・コントロール分野における協力関係を強化していく方針を示している。

(China Press 2013:IT)

サブコンテンツ

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビをみるなら、SHJP TVで!上海で最安値・激安の日本のテレビ。サポートも充実。

メニュー

BeShock Inc.

BeShock Inc.

上海でのITコンサルティング・システム開発・ホームページ構築・アフィリエイトシステムなど、ITにを中心に幅広くビジネスを展開。

このページの先頭へ