「自動車」の記事一覧

長安汽車:5月自動車販売台数16万1866台(2013)

 2013年6月7日、中国大手自動車メーカー、長安汽車が2013年5月の自動車生産販売状況を発表した。
 
 報告によると、長安汽車2013年5月の自動車生産台数は、2012年同期比31%増の16万7399台であった。
 5月の自動車販売台数は、2012年同期比15%増の16万1866台になる。

 1月―5月の自動車累計生産台数は、2012年同期比27%増の88万9413台。
 1月―5月の自動車累計販売台数は、2012年同期比21%増の87万9005台に達している。

(China Press 2013:IT)

江淮汽車:自動車生産台数が3割増加(2013年5月)

 2013年6月7日、中国自動車メーカー、安徽江淮汽車(JAC)が2013年2月の自動車生産販売状況を発表した。

 報告によると、江淮汽車2013年5月のエンジン生産台数は、2012年同期から37.3%増加し、1万9025台となった。1月―5月の累計生産台数は、前年同期比36.9%増の12万344台に達する。

 また5月の自動車生産台数は、2012年同期比33.3%増の4万3143台。5月の自動車販売台数は、前年同期比17%増の4万4057台であった。
 1月―5月自動車生産台数は、2012年同期比28.3%増の24万470台。1月―5月自動車販売台数は、前年同期比20.4%増の23万5011台となっている。

(China Press 2013:IT)

北京:公共用自動車を中心に天然ガス自動車普及を推進

 2013年6月6日、北京市環境保護局が、同氏における天然ガス自動車の普及計画について明らかにした。
 説明によれば、北京市は天然ガス自動車の普及数を1万台にまで引き上げる計画。この内、バスが3143台、タクシーが2000台を占めるとのこと。
 さらに、今後もガススタンドの整備を進め、2017年まで毎年3万台以上の天然ガス自動車普及を進めていく方針であることも発表された。

(China Press 2013:IT)

重慶:第1回中国自動車市場発展フォーラムが開催される

 2013年6月6日、重慶市で、第1回中国自動車市場発展フォーラムが開催された。
 今回フォーラムには中国国内外から約350人の自動車業界関係者が出席している。

 会議に出席した、中国国際貿易促進委員会自動車産業分会の王侠会長は、中国市場2013年の自動車販売台数予測を明らかにした。
 同氏は、中国2013年の自動車販売台数について、1月―4月時点で700万台を突破しており、2013年全体では初めて2000万台に達する可能性があるとの予測を示している。

(China Press 2013:IT)

東風商用車:4月トラック販売台数が36.5%増加(2013)

 2013年6月6日、中国事業用自動車メーカー、東風商用車が2013年5月の自動車販売状況を発表した。
 東風商用車は、日産自動車と、中国の東風汽車との合弁会社である。

 報告によると、東風商用車5月の大型・中型トラック販売台数は、2012年同期比で36.5%増加し1万7400台に達した。
 1月―5月の大型・中型トラック販売台数は、2012年同期比1.1%増の7万5000台。
 1月―5月販売台数の内訳は、大型トラックが5万3000台、中型トラックが2万2000台となった。

(China Press 2011:IT)

東風商用車:4月トラック販売台数が36.5%増加(2013)

 2013年6月6日、中国事業用自動車メーカー、東風商用車が2013年5月の自動車販売状況を発表した。
 東風商用車は、日産自動車と、中国の東風汽車との合弁会社である。

 報告によると、東風商用車5月の大型・中型トラック販売台数は、2012年同期比で36.5%増加し1万7400台に達した。
 1月―5月の大型・中型トラック販売台数は、2012年同期比1.1%増の7万5000台。
 1月―5月販売台数の内訳は、大型トラックが5万3000台、中型トラックが2万2000台となった。

(China Press 2013:IT)

日本:中国への自動車輸出が4割縮小(2013年第1四半期)

 2013年6月3日、中国税関が、2013年3月の自動車輸入状況を発表した。

 報告によると、中国2013年3月の自動車輸入台数は、2012年同期から23.2%減少し、8万5000台に留まった。
 1月―3月の自動車輸入台数は21万6000台、2012年同期比26.7%の大幅減少を示している。
 第1四半期自動車輸入台数の内訳は、EUからの輸入が2012年同期比34.4%減の10万6000台。アメリカからの輸入が、前年同期比16.8%増の4万1000台。日本からの輸入が前年同期比39.5%減の3万6000台となる。
 また、中国2013年第1四半期の自動車輸入総額は、2012年同期より29.4%低い、88億9000万ドル(約8906億円)であった。

(China Press 2013:IT)

上海:自動車輸入が2割縮小(2013年1―4月)

 2013年5月29日、上海税関が、2013年4月の自動車輸入状況を発表した。

 報告によると、上海2013年4月の自動車輸入台数は、2012年同期より3.7%減少し、3万2000台に留まった。
 1月―4月の累計自動車輸入台数は9万7000台で、2012年同期比18.2%の大幅減少を示している。
 1月―4月自動車輸入総額も、2012年同期比で21.9%減少し、42億7000万ドル(約4358億8200万円)に留まっている。
 
(China Press 2013:IT)

重慶:オートバイ輸出規模が中国最大となる

 2013年5月29日、重慶市が、2013年4月の経済統計データを発表した。

 2013年4月、重慶市港におけるコンテナ取扱量は7万4000TEUに達し、2012年同期比で26.4%の大幅増加となった。4月の貨物取扱量は前年同期比23.7%増の1179万6000トンとなる。
 
 1月―4月の累計コンテナ取扱量は、2012年同期比24.4%増の29万9600TEU。1月―4月累計貨物取扱量は前年同期比13.1%増の4248万7000トンであった。

 また、重慶市1月―4月のオートバイ輸出台数は、2012年同期比7.8%増の119万台。オートバイ輸出総額は、前年同期比12.4%増の5億4000万ドル(約551億4500万円)に達し、全国で最大規模となったことも報告された。

(China Press 2013:IT)
 

ブラジル自動車市場:日本車・中国車シェア低水準に留まる

 2013年5月24日、ブラジル自動車販売業者連盟(Fenabrave)が、2013年年4月の自動車市場統計データを発表した。

 報告によると、ブラジル市場2013年4月の軽自動車販売台数は31万6705台となり、2012年同期比で29.4%の大幅増加を示した。
 1月―4月、ブラジル市場の軽自動車販売台数は、2012年同期比8.6%増の110万4341台となっている。

 また1月―4月、メーカー別に見たブラジル自動車市場シェアは、フィアットが22.49%で最大。次いでフォルクスワーゲンの19.54%。第3位はゼネラルモータースの17.76%となる。第4位はフォードの8.91%。第5位はヒュンダイの5.84%。
 日本メーカーでは、トヨタが4.65%で第7位。中国メーカーは奇端(CHERY)が0.13%で20位に入っている。

(China Press 2013:IT)

サブコンテンツ

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビを見る!

上海で日本のテレビをみるなら、SHJP TVで!上海で最安値・激安の日本のテレビ。サポートも充実。

メニュー

BeShock Inc.

BeShock Inc.

上海でのITコンサルティング・システム開発・ホームページ構築・アフィリエイトシステムなど、ITにを中心に幅広くビジネスを展開。

このページの先頭へ